« この子はだあれ♪ | トップページ | 認定試験 »

2009年3月26日 (木)

イケメンじいちゃん

2009032212480000 私の、ひいじいちゃんは

今でいうイケメンだった

そうです。

たしかに仏壇にかざってある

写真を見るとそんな感じ。

そんなじいちゃんの遺品を

久しぶりに見せてもらいました。

2009032212490001 これは戦争に言った時に

持ってた袋?らしく

うっすらと血がついてます。

じいちゃんは昔の警視庁の

お仕事もしていたようで

天皇の護衛をした感謝状

などもありました。すご~い!

ひいばあちゃんは長生きだったので私も

可愛がってもらった記憶があるのですが

ひいじいちゃんは早くに亡くなったそうです。

上の昔の写真には沢山の警官仲間と撮った

写真がありました。

戦争を体験した事がない私からすると

実際にその袋がこんな近くにある事が

とても不思議でならなかったです。

しばらく色々と見せてもらいました。

« この子はだあれ♪ | トップページ | 認定試験 »

コメント

義理の父も近衛兵だったそうで
当時の人としては背が高くてハンサムでした♪
戦争当時の話はあまりしたがりませんでした。
今は天国で当時のお仲間たちと
「平和になって良かったなぁ~」って
談笑していると思います。
平和が一番ですね(^^)

我が家は親父は色々な所で砲撃隊に居た話はしてましたがお袋は戦争の話は本当にしたがりませんでしたし戦争映画も嫌がって観ませんでした!
やはり「戦争ほど残酷な物は無い」「戦争ほど悲惨な物は無い」って事を体験してたからでしょうか!
一番苦しむのは女性なんです母親なんです
国民なのです!
平和を一番望むのも女性ですから
家庭の平和は笑顔から始まりますね

miporinさんへ
昔の人は、皆さん戦争を
体験されているんですよね。
本当に今の平和な暮らしを
見せてあげたいですね♪

キャラメルさんへ
お父様も戦争を経験された方なのですね
昔の話しを今ではもう、聞かせてくれる人も
少なくなってきましたね。家庭の平和は笑顔から♪
素敵な言葉ですね(^ー^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« この子はだあれ♪ | トップページ | 認定試験 »